So-net無料ブログ作成

中畑氏、初街頭演説で「巨人監督の芽なくて政界へ」(スポーツ報知)

 夏の参院選にたちあがれ日本比例代表で出馬する、元プロ野球巨人の中畑清氏(56)が7日、JR新宿駅前で、初の街頭演説を行った。

 約4000人(主催者発表)が集まるなか、開口一番に「巨人の監督の芽がなくなったから、政界にいくと言われてますが、正解です」と爆弾発言。後輩の原辰徳監督率いる巨人が現在、セ・リーグ3連覇中であるのをひきあいに「逆行して先輩の私が(監督になる)という流れはあまりない。人生をかけて政界へ突き進みたい」と正直に打ち明けた。

 演説ではスポーツ省設立の話を忘れてしまい「80点。現役時代と同じでエラーがあったね」と苦笑いだった。

 【関連記事】
欽ちゃんVS中畑軍団に6610人歓声
欽ちゃんが中畑氏を激励
中畑氏と石井氏 民主撃ちでG4番タッグ
大田“プロ初安打”で中畑流出世…14日「日韓クラブCS」
比例代表 中畑清 セ・リーグ を調べる

高速5社、社長に民間人=天下りを排除―政府(時事通信)
首相動静(6月12日)(時事通信)
<子ども手当>「理解してもらえる」満額見送りに首相(毎日新聞)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
<窒息死>歯治療中の2歳女児、のどに脱脂綿詰まり 埼玉(毎日新聞)

車から女子高生倒して殴る、JA職員傷害容疑(読売新聞)

 千葉県警木更津署は31日、同県市原市青葉台、JA市原市職員盛靖典容疑者(30)を傷害の疑いで逮捕したと発表した。

 発表によると、盛容疑者は26日午後9時40分頃、木更津市木更津の市道で、軽乗用車の運転席の窓から腕を伸ばし、自転車で帰宅途中の女子高校生(17)の背中をつかんで転倒させた上、車を降りて女生徒の顔面を平手で殴り、鼓膜を破る重傷を負わせた疑い。「仕事でストレスがたまっていた」と容疑を認めているという。

「日本は反対運動を無視」=シー・シェパード元船長―東京地裁(時事通信)
<訃報>津浦嵩さん75歳=元住友商事副社長(毎日新聞)
文芸・美術評論家の針生一郎さん死去=前衛芸術評論で活躍(時事通信)
DPC準備病院、来年度は募集せず―中医協総会で了承(医療介護CBニュース)
辺野古決着「激しく失望」=鳩山首相を非難―福島社民党首(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。